おしゃれに名刺を作りたい方におすすめデザイン

カレンダー

2017年12月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリ

おしゃれな名刺にしたいなら和に注目

おしゃれな名刺にしたいような時は和の柄、和の素材の紙に注目してみても良いです。名刺もどれも同じようなものであれば記憶に残りませんし、財布の中にただ入っているだけでは忘れられてしまうようなこともあるものです。ですから印象づけるようにするためにも和の柄や和紙にこだわってみても良いです。和紙であれば手触りで他の紙との違いを感じることもできますし、他の名刺との差をつけることもできるものです。
また、大人の女性であればただ可愛いだけでなくお洒落で上品さにもこだわりを持ちたいものです。ですからおしゃれな名刺を作りたい時はこだわりを出してみましょう。ネットが普及している今、紙のものを使用することというのは少なくなってきましたが、だからこそ紙の名刺というのは心を打つこともあるでしょう。
メールで名前や電話番校を交換するのではなく、名刺を使って自分のことを知ってもらうというのも良いものです。誰にでも配るというものではなく、本当に親しい人やお客さん、信頼できる人に配るのであればトラブルもなく安心して使ってもらえるでしょう。そういった意味でも、ホッとさせる和柄や和紙を使って名刺を作るというのは自分のイメージを良くするにも良いです。

おしゃれな蝋引き名刺の作り方

名刺と言えば、適度な厚みのある紙でなければならないという思い込みがないでしょうか。実は普通のコピー用紙でも、蝋引きすると厚みが増し、撥水加工もされるため水に強く、さらにおしゃれな半透明になるためとても人目を引く名刺になるのです。例えば、普通に背景を青と白で塗り分け、文字は黒で名前を中央にいれ、下に連絡先を入れる。ごく当たり前のこの名刺を何の変哲もないコピー用紙で作ってみると、とてもひと様の前に出せる代物ではないとがっかりされるでしょう。
ところが、この手作り名刺を蝋引きするとあっという間におしゃれでセンスのいい名刺に早変わりします。用意するのはアイロンと、クッキングシート、そして蝋燭をカッターなどで削ったものです。まずクッキングシートを二つ折りにし、蝋を挟んでアイロンで溶かします。すぐに液化するのですかさずそこに名刺の紙を挟み込みます。最初は少なめに入れると蝋の染み方がわかるので、足りないところはまた蝋をとかして染みこませて完成です。
蝋は少な目で試すとむらなく均等に紙にしみこむので欲張らずに一枚一枚丁寧に作るのがお勧めです。出来上がった名刺は、とても普通の紙で作ったとは思えない半透明のきれいな名刺になっています。手触りもつるつるしていて、わからない人はこんな紙が売っているのかと驚く人もいます。会話のきっかけにもなる蝋引き名刺で、人の記憶に残る名刺作りにチャレンジしてみませんか。

メニュー

2017年07月27日
考えられるおしゃれな名刺の効果とはを更新しました。
2017年07月27日
おしゃれな名刺で素敵な出会いをを更新しました。
2017年07月27日
自分用に作るのも良しを更新しました。
2017年07月27日
おしゃれに名刺を作りたい方におすすめデザインを更新しました。

Copyright(C)2017 おすすめデザインで人目を惹くおしゃれな名刺 All Rights Reserved.